calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.03.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    河和田へ取材に行ってきました

    0


       こんにちは!編集チームです。

      ただいま編集チームは今年のアートキャンプの活動をまとめた冊子を制作しています。
      今年は過去の冊子の中でいちばんページ数が多いです!
      3月の完成に向けて、みんな毎日がんばって作業をしています。


      そこで、先週の17日〜19日に
      冊子に掲載する河和田の方へのインタビュー取材のため
      編集チームのみんなで河和田に行ってきました。


      今年もお世話になった方はたくさんいらっしゃるのですが、
      その中から代表して各プロジェクトおひとりずつにインタビューさせていただきました。



      写真は、林業とアートでお世話になった白崎さんへ
      ライターのみりんがインタビューしている様子です。

      プロジェクトの内容だけではなくアートキャンプへのご意見など
      たくさんのお話を聞くことができました。

      取材にご協力いただいたみなさま、
      お忙しいなか本当にありがとうございました。



      夜は、古民家でミーティング。


      (左の男の子・続編が寝袋着ていますが、11月中旬でも河和田はめっちゃ寒かったです。。。!)


      このあと地震がきて、カメムシが落ちてきて大変でした。ひい




      19日には、鯖江市市長の誕生日会に参加させていただきました。


      アートキャンプからのメッセージDVDも喜んでくださってよかったです!

      いつもわたしたちのことを応援してくださり、
      イベントなどに足を運んでくださる牧野市長。
      みんな、優しくてすてきな市長が大好きです(^^)


      二次会ということで、
      鯖江市のみなさんにご一緒させていただきました。すごく楽しかったです!

      本当に鯖江市のみなさんは温かいです、、
      ありがとうございました。



      とても充実した3日間でした。

      引き続き、京都に戻って作業をがんばっています!
      これから編集チームの様子をブログで報告していけたらと思っています。

      冊子の完成をお楽しみに、(^^)!



      編集/ナムル





      芋掘り

      0
         昨日、春に植えたさつま芋を掘りました!

        お隣の丸山さんと共に向かったアートキャンプ農園には、さつま芋の茎が生い茂っていました。とてもいい具合に生育しています。

        せっせと茎を穫る丸山さん。

        茎は茹でて煮物にします。

        「ビタミンがたくさん取れて美味しいんやざ」と丸山さん。

        日本の自給がさらに不安定な今、野菜の高騰によりなかなか食べたいものは買えません。白菜ひとたま500円、大根一本300円など、恐ろしい値段になっています。

        野菜の食べ方も知らない僕たちは、おばあちゃんの知恵を教わりながら、お金をかけない暮らし方を実践しようと思います。


        半年かけて土の中で育ったさつま芋、かなり大きく育っています。

        人の顔くらいの大きさがあるかもしれません。


        どんどん掘っていきます。小学校の芋掘り体験を思い出しました。

        疲れたので小休止。


        丸山さん曰く、

        「芋掘りと人生は同じなんやざ。形の良い芋は出荷されて全国に出て行くけど、形の悪い芋はお裾分けしたり家族で食べる。味は何も変わらないけど。人間も同じで、形のいいのは外に出て行くけど、形の悪いのは地元で活躍する。どこも同じ。」




        収穫した芋は一日干すと甘みが出ると昔から言われているらしいので、干してみました。


        またみんなで食べる分と、普段お世話になっている方々に大学芋か何かにしてお裾分けしようと思っています。


        事務局


        林業とアート撤収ツアー!

        5
        10月1日・2日と一泊二日で林業とアートチームは河和田へ、地元の方の提案で制作をお手伝いした緑のカーテン「ザ・カーテン」の撤収のお手伝いに行ってきました。

        土曜日の授業後、日が暮れてから車で京都を出発し河和田へ


        民家に到着後すぐ、二日目の作業に向けてミーティングをするメンバー


        二日目、天気にも恵まれ早朝から作業開始。
        写真右側に立つのが「ザ・カーテン」です


        まずは生い茂った植物を剥がしていきます。


        この緑のカーテンの中に植えていた瓜や豆、ゴーヤといった野菜達が沢山できていました。


        結構大きいんです。


        作業の手際が良いです。さすが林業メンバー


        予定より早く進む撤収作業。


        最後は分別し、縛って撤収作業は無事終了しました。


        お昼ご飯は桃源清水と共に。。


        その後、「一本の木から」の作品を保存して頂いているみさきさん宅へ挨拶へ、あたたかいコーヒーを頂きました。


        京都へ帰る途中、海に寄り記念撮影。
        1年生から4年生まで仲のいい林業チーム

        これで2011年度の作業はとりあえず終了です。

        林業とアート/アース



        ごめんなさい!

        0
          こんにちは!
          とってもとっても更新遅れてしまいごめんなさい!

          すっかりブログの更新をわすれてしまってました。


          食育の最終イベント*丸山カフェ最終日おこしくださったみなさま本当にありがとうございました!上の2人はほぼ二日間受付を担当していた丸尾とじゃなくてです。お疲れさまでした。






          地域の方々から学生まで幅広い世代の方々が来店してくださりました。



          また同時開催していたポストカード販売も大好評でした。予想以上の売れ行きで初日で在庫部数が足りなくなり急遽、追加で刷るといううれしい悲鳴もありました。それらも最終日にはほぼ完売で主催したNSCさんもとてもよろこんでいました。



          今年は丸山カフェの装飾として作ったものがあったのですがなかなか目立つことのなかったアレをブログの中だけでも存在がわかるように載せようと思います。


          はい、これです。これは器から全部手作りした『廃油キャンドル』です。
          実は初日の丸山カフェで点いてましたが小さかったからなのかあまり目立たず・・・。
          不遇な目にあったものです。キレイなんですけどね!
          廃油のにおいがうまく取り除けなかったので如何せん揚げ物くさかったりくさくなかったり・・・。これはざんねんな結果でした。

          全体的には最後のイベントとしてはよかったのかなと思いました。
          来年もカフェをやるかはわかりませんが、またこんなことができたらいいなとおもいます。
          たくさんの方々のおいしいの声が聞けてメンバー一同嬉しかったです。

          さいごに・・・丸山さんには大変お世話になりました。迷惑もだいぶかけましたが、本当にありがとうございました!




          とりあえずは食育の最終イベントの報告でした。
          じきに総集編を書いてブログにあげるつもりなのでひとまず、このへんで失礼。

          食育とアート/ちーずけーき |・ω・。)でした

          << | 2/85PAGES | >>