calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.03.07 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    桃源清水ダンス本番

    0
      こんばんは、たんぼダンスです。
      先日からブログに書いていた通り、
      8月6日は桃源清水のイベントでのダンス公演がありました!




      ダンスをする舞台の全体図です。
      写真で桃源清水を初めて見たときから、
      すごく綺麗な場所でドキドキして、本番がとても楽しみでした。
      実際に見てみるともっと綺麗で清々しく、
      水もひんやりと冷たくて美味しくて、本当に素敵な場所です。
      心待ちにしていた日がやっときました。

      メンバーには初めてダンス公演をする子が多くいました。
      それでも前日、リハーサルで楽しく気持ちよく踊っていたメンバーを見ていたので
      心配や不安は全くありませんでした。

      12時30分、公演開始。



      写真奥に見える道を静かに歩行をしながら、舞台となる草むらと池に向かいます。
      身体の力を抜きながら、一歩一歩を踏みしめて歩いていると
      意識が少しぼんやりとしてきて、話し声が遠ざかっていく感覚に。
      私はこの瞬間がとても好きです。




      草むらと池にわかれ、自由に動いていきます。
      草むらの人たちは木々や山のイメージ、池の人は水のイメージを持つだけで
      他には特に制限をつけずに動いていきました。




      自由に動くということは、制限が多くあるとき以上に
      自分の動きや他人の動きへの意識を高めなくてはなりません。
      全神経を使ってそれを感じることで、
      自分の身体の中で動かしたい部分や、相手との繋がり方が見えてきます。
      桃源清水は木漏れ日や水の冷たさ、流れる音、葉っぱが触れ合う音、太陽の光、
      それらが存分に感じれる場所なので、心が静まり、意識を高めやすかったです。




      集中力を限界まで高めながら、自由に動くということ。
      それは簡単なことではありません。
      体力も精神力も、存分に使う行為です。
      それでも(だからこそでしょうか)、ぴったりと呼吸が合った瞬間、
      気持ちよさや満足感で満たされ、夢の中にいるような感覚に陥るのです。




      公演の終盤、草むらで踊っていた人と、池の中で踊っていた人が、
      少しずつ一つになっていきます。
      ゆらゆらと動きながら、焦らずゆっくりと、身体を重ねて。




      身体の境界線がなくなるように。
      私達が一つになった瞬間、桃源清水でのダンスは終了しました。

      みなさん、写真を見てみていかがだったでしょうか?
      実際に見るのと写真だけを見るのとでは全く違いますが、
      ほんの少しでも何か感じるものがあったら嬉しいです。
      何か感想があれば、ぜひぜひ聞かせてくださいね!


      そして公演終了後、みんなで川に降りて身体を洗いました。



      結局おしろいはあまり落ちませんでしたが、
      みんなで川に降りただけで楽しかったので問題ありません!
      身体を綺麗にするのを諦めて桃源清水へ向かうと



      なんと流しそうめんが!
      桃源清水のイベントで行なわれた流しそうめん。
      ダンス直前のイベントだったため、みんな泣く泣く諦めていたのです。
      それが講演後、たんぼダンスメンバーのためにそうめんを流してくださいました!
      みんな大喜びで、お腹いっぱいになるまで頬張りました。
      本当に本当に美味しいそうめんでした。ありがとうございました!


      今回の公演は、田んぼダンスメンバーだけでは成功することは出来ませんでした。
      地域の方々と、アートキャンプメンバーの協力があったからこそ、
      この公演を成功させることが出来ました。
      本当にありがとうございました!感謝感謝です。


      とりあえず一段落つきましたが、
      またすぐに次の公演に向けて動き出さなくてはなりません。
      次の公演は9月4日、私達が生活している民家で行ないます。
      みなさんぜひ見に来てくださいね。
      たんぼダンス一同、今回の経験を生かして、
      次の公演でもっといい動きが出来るように頑張ります!



      たんぼダンスリーダー/びっくり

      桃源清水ダンスリハーサル

      0
        こんばんはたんぼダンスです。
        今日は実際に桃源清水に行ってリハーサルをしてきました!

        良くも悪くも、頭の中で考えているのと、実際に動いてみるのとでは違うものです。
        到着してすぐ、体を動かしながらいくつかダンス構成の変更を行いました。
        いきなりの変更にも、メンバーはいつもきちんと対応してくれます。
        ありがたい、ありがたい。
        沢山の変更点を何度も確認してから、通し練習に移りました。


        全身で水を感じているメンバー。
        桃源清水の水は想像を超える冷たさです。
        練習前は冷たい痛いと言っていたメンバーでしたが、
        練習に入るとダンスにどっぷり入り込み、ためらうことなく自ら水浸しになっていました。



        今まで私は、何度か練習中に
        「1人で踊ってるんじゃないんだよ」と声をかけてきました。
        誰かと、何かと踊っているということを、常に忘れないように。
        それを意識するだけで動きだけでなく空気も変化していきます。



        ダンスの終盤で、池の中に入る人数が増えるシーンがあるのですが、
        心地の良い迫力があって見ていて鳥肌が立ちました。
        空気の色が濃くなるというか・・・言葉にはしづらいですが、とにかくドキドキ。



        日差しを浴びながら、沈んでいくメンバーたち。
        見ているだけで気持ちよくなる光景でした。
        私は今日通し練習を見ていたので踊れていませんが、
        本当に本番が待ち遠しいです。
        早くみんなと踊りたい!


        練習後は、池の中の水アカを落とす作業をしました。
        踊る環境を良くする為ならばと全員で掃除!


        滑って転んだ子が2人もいたので、みんなで必死にゴシゴシ。
        これで本番は安全に踊れます!
        思う存分踊るぞー!

        桃源清水のダンスイベントは
        8月6日12時30分から13時頃まで!!
        みなさん是非是非見に来てくださいね。

        それではまた明日、桃源清水で待ってます。


        たんぼダンスリーダー/びっくり

        民家でのダンス練習

        0
          こんばんは、たんぼダンスです。

          今日も桃源清水のイベントに向けてダンスの練習をしました。
          まずは時間をかけてマッサージ、ストレッチをしていきました。
          練習前に体を十分にほぐしてリラックスすると、
          ダンス中とても集中力が上がるのです。

          次は、十分にほぐれて柔らかくなった体を使って、自由に動いていきます。
          自由にと言っても、好き勝手に動くわけではありません。
          体の細胞一部一部や、一緒に踊っている人の動き一つ一つに集中しながら、
          自分も相手も気持ちいい動きを見つけていく、ということ。
          そして決して楽をしない。
          楽な体勢というのは、見ている人にすぐにばれてしまうものです。
          人の体、動きが美しいと思う瞬間は、
          いつだってその体の筋肉を十分に使った瞬間だと思っています。
          それを意識して動いていくと、どんなに涼しい日でも全身汗だくになってしまいます。
          今日も練習していたときはそんなに気温は高くなかったですが、
          汗が滴り落ちるほどみんな体を使って動きました。

          民家でみんながミーティングや作業をしている中、30分程ダンスをしました。
          柱によりかかる人、玄関でうずくまる人、人の体に寄り添う人・・・
          それぞれの場所で踊っていた私たちは、示し合わせるわけでもなく、
          終盤に差し掛かるにつれて自然に一つの場所に集まって踊っていました。


          最後は一列になって動き出し


          少しずつ崩れ落ちて、練習は終了。
          写真を見てわかるように、たんぼダンス以外のメンバーは、
          ダンスをしている私たちを気にすることなく、
          普段通りミーティングや作業をしていました。
          まるで自分たちが空気になったような感覚がとても心地よくて、
          踊っているときに全身が楽しんでいるのがわかりました。
          ダンスを見ていたたんぼダンス以外のメンバーの子も、
          民家全体に一体感や緊張感があった、と言ってくれて、心がホクホク。

          本番も今日以上に気持ちよく楽しく踊ることを目標に頑張ります!
          明日はリハーサル頑張るぞ!
          ブログで報告するので、良ければまた読んでくださいね

          それではまた明日
          たんぼダンスでした!


          だんぼダンスリーダー/びっくり

          たんぼダンス始動!!

          0
            こんにちは、たんぼダンスです。

            2008年度のアートキャンプから始まったたんぼダンスも、
            毎年恒例のイベントになってきました。
            初めは田んぼでダンスをするので田んぼダンスという名前でしたが、
            去年から畑、坂道など、色んな場所でダンスをするようになってきました。

            ちなみにみなさん、ダンスと聞くとどんなものを想像しますか?
            バレエ、ヒップホップ、ブレイク・・・
            私達はどのジャンルにも当てはまらない、
            コンテンポラリーダンスというものをしています。
            絵を描くように、音楽を作るように、
            私達は体を使って様々なものを表現します。
            ダンスというよりも、身体表現といったほうが近いかもしれません。
            なにそれわからない!という方は、とりあえず見てみてくださいね!

            今年の田んぼダンスは、8月6日に桃源清水、
            9月4日に私達が生活をしている民家で公演を予定しています。

            今日はキャンプインして一回目の練習でした。
            メンバーはびっくり、アース、かめ、ほやっての4人。
            桃源清水での公演がもうすぐなので、それに向けての練習でした。
            それぞれが水のイメージ、山のイメージを持って動いていきます。



            自然に囲まれた河和田での練習は、大学の教室で練習していたときと比べて
            とても心地よく、集中力も高まりました。
            本番が楽しみです!

            桃源清水での公演は8月6日の12時30分から!
            8月6日の12時30分から!!!
            みなさんぜひぜひ見に来てくださいね〜。


            そして民家の中でも、9月4日の公演に向けての練習をスタートしました。
            こちらのダンスは、民家での生活を表現します。
            身体を使って民家の物や場所とダンスをするので、
            少しでも時間が開けば練習をするように心がけています。



            慣れ親しんできた民家でのダンスは新鮮で、
            とても楽しく練習が出来ました。
            集中して民家に触れることが今までなかったので、
            今まで以上に(今までとは違った?)民家への愛着が湧きそうです。


            明日は残りのメンバーがキャンプインします!
            本番に向かってどんどん身体を動かして、ブログも書いていくので、
            みなさんお見逃し無く〜!


            たんぼダンスリーダー/びっくり

            | 1/1PAGES |